« || 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 || »

2016-07-10

おすすめレストラン

現地でおいしいレストランを見つけるには、ミシュランなどのレストランガイドを参考にするのもいいですが、イタリアのレストランガイド本「Gambero Rosso ガンベロ・ロッソ」や、「L’Espressoエスプレッソ」のステッカーが、店のドアに貼ってあるかどうかも目安となります。

ステッカーには、例えば「Segnarato da Gambero Rosso 2009(2009年のガンベロ・ロッソに掲載されています)」のように書いてあります。高級なレストランだけでなく、気軽なトラットリア、バール、オステリア(居酒屋)も、掲載店であればステッカーが貼ってあります。下記は各都市でのおすすめレストランです。

注意! イタリアでは、8月のバカンスシーズン、クリスマスとその翌日、元旦は、一部の観光客向けのところを除き、休業する飲食店が多いです。この時期にイタリア旅行をする際は、お目当てのレストランが営業しているかどうか、ご確認下さい。

大晦日やクリスマスに営業しているレストランでは、大晦日・クリスマス用の高額な特別メニューとなっていて、事前予約していないと入れないこともあります。

もしこの時期にイタリア旅行となった場合は、日本でもおなじみのイタリア高級食材店イータリー内の飲食店(ローマ、フィレンツェ、ミラノ)や、ホテル内にあるレストラン(ホテルによっては、宿泊客以外でも利用できる場合あり)、フィレンツェなら駅近くの中央市場の2階にあるフードコートが、基本的に年中無休でお勧めです。

ローマ

Ristorante Matricianella リストランテ・マトリチャネッラ http://www.matricianella.it/
住所:Via del Leone 2/2 Tel:06.68.32.100

伝統的なローマ料理を出す店。ミシュランレストランガイドのような、イタリアのレストランガイド本の「エスプレッソ」や「ガンベロ・ロッソ」に掲載の店。ワインの種類も豊富です。観光名所のひとつ、ポポロ広場から南方面、スペイン階段からテヴェレ川方面に行ったところにあります。

Armando al Pantheon アルマンド・アル・パンテオン
http://www.armandoalpantheon.it/home.php
住所:Salita Dei Crescenzi, 31 Tel:06-68803034

その名の通り、観光名所のひとつ、パンテオンの近くにある店です。哲学者サルトルを始め、著名な音楽家、芸術家、文学者が常連だったそうです。イタリアのレストランガイド「ガンベロ・ロッソ」に掲載の店。

Roscioli ロショーリ
http://www.salumeriaroscioli.com/
住所:Via dei Giubbonari, 21 Tel:06-6875287

元々は食料品店なのですが、店内にはレストランもあります。ここのカルボナーラはローマで一番おいしいと言われ、日本のテレビ番組で紹介されたこともあります。(カルボナーラはローマの郷土料理のひとつです。)日本語メニューあり。

フィレンツェ

Pandemonio パンデモニオ
http://www.trattoriapandemonio.it/
住所:Via del Leone 50/r, Firenze Tel:055 224002
(シニョリーア広場の裏のVia dei Leoniとお間違えなく)

サントスピリト教会の近く。地元のイタリア人より外国人観光客が多い店です。こういう場合、味はいまひとつなのに値段は高いということが多いですが、ここはそんなことはなくおいしいです。日本人コックが修行で働いていたことがあるため、日本人に好意的なカジュアルな雰囲気の店です。

Il Guscio イル・グッショ
http://www.il-guscio.it/
住所:Via dell' Orto 49 Tel:055-224421

ワインの種類が多く、店内すべてのワインがグラス一杯から頼めるという数少ない店。ワインを味わいながら食事をしたいが、ボトル一本では多すぎるという人におすすめ。

Trattoria Accadi トラットリア・アッカディ
http://www.trattoriaaccadi.it/
住所:Borgo Pinti 56/R Tel:055-2478410

日本人シェフが経営の、本格的なトスカーナ料理を提供する店。店員さんも日本人なので、日本語でメニューの相談にのってもらえます。

Yellow Bar イエローバー
http://yellowbar.it/index.html
住所:Via del Proconsolo 39R  Tel: 055-211766

俳優の竹野内豊が、映画「冷静と情熱の間」のフィレンツェでのロケ中に通ったというピッツェリア&レストラン。お勧めは、毎日店舗で作られる自家製生パスタ。ウフィッツィ美術館出口側の通り沿いにあります。日本語メニューあり。

Osteria dei Centopoveri オステリア・デイ・チェントポーヴェリ
http://www.centopoveri.it/
住所:Via Palazzuolo 31/RとVia dei Porcellanaの角
Tel: 055-218846

「貧乏人百人の居酒屋」という変わった名前の店。「居酒屋」といっても、ほとんど普通のレストランです。フィレンツェSMN駅近く。ランチタイムには、プリモ(パスタやリゾット類)と魚又は肉のメインディッシュ、ワイン又は水で10ユーロという、お得なセットメニューあり。夜は本格的なピザも出します。

Ristorante Belcore リストランテ・ベルコーレ
http://www.ristorantebelcore.it/
(サイトは音楽が鳴りますので注意)
住所:Via dell'Albero 30 Tel: 055 211198

フィレンツェSMN駅から徒歩数分、日本人女性シェフが腕をふるう2016年のミシュラン、イタリアのレストラン格付けガイド「ガンベロ・ロッソ」に掲載の店。一皿の量が少なめなので、日本人の胃袋にはちょうどいいかもしれません。

Ristorante I 4 amici リストランテ・イ・クアットロ・アミーチ
http://www.ristoranteiquattroamici.it/
住所:Via Orti Oricellari, 29/R Tel: 055 215413

フィレンツェSMN駅から徒歩数分。海に面していないフィレンツェでは、海の幸より名物フィレンツェ風Tボーンステーキを始めとする肉料理のレストランが多く、シーフードのメニューはあっても冷凍物の場合も。しかし、ここはフィレンツェで数少ない、新鮮な魚介類を使った料理を出す店です(肉料理もあります)。肉料理が苦手な方向け。

ヴェネチア(ベニス)

Trattoria alla Madonnna トラットリア・アッラ・マドンナ
http://www.ristoranteallamadonna.com/
住所:Calle della Madonna San Polo 594 Tel:041-5223824

観光名所のひとつ、リアルト橋近くにある店です。ゴンドリエーレ(ゴンドラ漕ぎの人)もランチに訪れます。ゆでたカニをレモン汁とオリーブオイルをかけて食す、「クモガニのサラダ」がおすすめ。

Bancogiro Osteria da Andrea
バンゴジーロ・オステリア・ダ・アンドレア

http://www.osteriabancogiro.it/
住所:Campo San Giacometto 122 S.Polo Tel:041-5232061

リアルト橋の魚市場のすぐ脇にある、地酒中心のワインの種類も豊富な店 (ただし、市場直送の素材で仕入れたものによって、その日のメニューが決まるため、メニューはイタリア語の手書きのみです。)。その日に使用する分しか仕入れないので、素材がなくなりしだい売り切れとなります。早めに行くことをおすすめします。テーブル席でのきちんとした食事もできますし、カウンターでワインとおつまみだけでもOKです。

ミラノ

Trattoria Milanese トラットリア・ミラネーゼ(サイト無し) 
住所:Via Santa Marta 11 Tel:02-86451991

ドゥオモ近くにある、1933年創業の老舗。ミラノ名物「コトレッタ・アッラ・ミラネーゼ(子牛のカツレツ)」がおいしい店。ミラノの伝統料理を味わうならここです。自家製のティラミスもおすすめ。

Ristorante La Brisa リストランテ・ラ・ブリーザ
http://www.ristorantelabrisa.it/
住所:Via Brisa 15 Tel:02-86450521

観光名所のひとつ、スフォルツェスコ城の近く。毎朝市場で新鮮な素材を仕入れるため、メニューは日替わり。
« || 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 || »