« || 1 | 2 | 3 || »

2005-07-01

あなたな~ら どうする♪

首都アピア
西サモアでの事。

街の様子を見てみよう!ということになりローカルバスで島を一周することにした。

ロータリー(広場?)にはレトロなバスが並んでいる。

中に入ると床は木製で、なんかいい感じ♪

中はがらがらだったので、
もちろん1番前の席に座った。

出発時刻が近づいたのか、
大きなおっちゃん、大きなおばちゃん、子供などなど
沢山乗り込んできた。
満員やなあと思っていると、子供は近くの他人と思われる
おばちゃんの膝にピョコンと座っている。
‘ああ、失われた日本がここにあった!!‘
と私達の感動もつかの間、
大きなおっちゃんやおばちゃん、お兄ちゃん、お姉ちゃんまでが
次々に座っている人の膝の上に座っていくではないか?!
多いところで、1つの座席に3人が重なって座っている・・・。

外国人の私達には遠慮してか、誰も膝の上に来ない。
そこで私はすかざす夫の膝の上に座り、
1座席空け、約3人分の席を作ったのである。
グットコミュニュケーション、yeah!

バスの中は和気あいあい。皆笑顔!

一番下の人は間違いなく重いだろうが、笑顔!
そうだ、200kg近い人が膝の上に乗っていても
島人には笑顔が似合う・・・。

愛すべきサモアン。
« || 1 | 2 | 3 || »