2017-10-12

ラヴェル没後80周年

「ボレロ」などでおなじみのフランス人作曲家
モーリス・ラヴェルが生涯を終えたのは1937年12月28日。

パリ近郊のモンフォール・ラモリー・メールの
自宅で他界しました。

今年は彼がこの世を去ってから
ちょうど80年にあたります。

中には入ることができませんが、
凱旋門の近くには彼が住んでいた建物が
現在、残っていまして、
建物にはプレートが掲げられています。

彼が1921年から生涯を終えるまで
暮らしていた家は
現在、記念館として公開されています。

クリスマスの時期のフランス、
ラヴェルに思いを馳せながら
滞在されてはいかがでしょうか。

category音楽家ゆかりの地巡り  time09:53  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。