2017-09-13

ブリュッセル モネ劇場 2017-2018シーズン

大野和士や読売日本交響楽団の常任指揮者シルヴァン・
カンブルランがかつて音楽監督を務めたブリュッセルの
モネ劇場の今シーズンのプログラムです。

ブスマンス 「ピノキオ」
2017年9月5日、7日、8日、10日、12日、13日、15日、16日

ロッシーニ 「タンクレディ」(コンサート形式)
2017年10月11日(ヴェネチア版)、14日(フェラーラ版)

ベートーヴェン 「レオノール」(コンサート形式)
2017年10月26日

モーツァルト 「ルーチョ・シッラ」
2017年10月29日、31日、11月2日、4日、7日、9日、
12日、15日

プーランク 「カルメル会修道女たちの会話」
2017年12月8日、10日、12日、14日、15日、17日、19日、
20日、22日、23日

ダラピッコラ 「囚われ人」/ リーム「猟区」
2018年1月16日、18日、19日、21日、23日、25日

マスカーニ 「カヴァレリア・ルスティカーナ」/
レオンカヴァッロ 「道化師」
2018年3月6日、7日、9日、11日、13日、14日、16日、
18日、21日、22日

ワーグナー 「ローエングリン」
2018年4月19日、20日、22日、24日、26日、27日、29日、
5月2日、4日、6日

バルトーク 「不思議なマンダリン」/ 「青髭公の城」
2018年6月8日、10日、13日、16日、19日、21日、24日

世界の三大コンクールの一つに数えられる
エリザベート王妃国際コンクールも開催。
今年6月にはブリュッセル・フィルハーモニー管弦楽団も
来日公演を行いました。

アール・ヌーヴォー発祥の国、ベルギーは
音楽もお楽しみいただけます。



categoryコンサート、オペラ公演情報  time12:32  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。