2015-07-14

シベリウスの自邸アイノラ



今年はシベリウスの生誕150周年。

彼の誕生日は12月ですが、
彼が30代後半からこの世を去るまで
家族と過ごした邸宅アイノラは
5月から9月までしか内部を
見学することができません。

広大な敷地内には
彼と彼の妻が眠るお墓もあり
邸宅の中には彼が使用したピアノや
インテリアなどが当時の面影を
残したままご覧いただくことができます。

ヘルシンキからは
バス等の公共交通機関を使って
容易にアクセスすることもできますが
できれば日本語ガイドと一緒に、
解説を聞きながら、
シベリウスの世界を堪能していただけると
感慨もひとしおかと思います。
category音楽家ゆかりの地巡り  time21:22  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。