2015-01-06

シベリウス生誕150周年

2015年はフィンランドを代表する作曲家
7つの交響曲や数々の交響詩を作曲した
シベリウスの生誕150周年。

フィンランドでは彼の生誕150周年を記念して
様々なイベントが開催されます。
現在、開催中のイベントは
アテネウム美術館で開催されている
「シベリウスと芸術の世界」
3月13日まで開催されています。

またヘルシンキ国立博物館では
10月16日から来年の3月13日まで「シベリウス展」が開催されています。

ラハティのシベリウスホールで開催される
シベリウス音楽祭は今年は8月31日から9月6日まで開催。
既にプログラムも発表されています。

シベリウス音楽祭プログラム

ラハティ交響楽団
8月31日
交響詩「カピオラ」Op112
交響詩「ルオンノタル」Op70
レンミンカイネン組曲Op22

9月1日
付随音楽「森の精」Op15
交響曲第3番ハ長調Op52
交響曲第4番イ短調Op63

9月2日
交響詩「エン・サガ」Op9
クレルヴォ交響曲Op7

9月3日
ヴァイオリン協奏曲ニ短調Op47
交響曲第2番ニ長調Op43

9月4日
交響曲第1番ホ短調Op29
交響詩「吟遊詩人」Op64
交響曲第5番変ホ長調Op82

9月5日
交響詩「大洋の乙女」Op73
交響詩「ポポヨラの娘」Op49
交響曲第6番ニ短調Op104
交響曲第7番ハ長調Op101

室内楽
9月2日
ヤコ・クーシストヴァイオリンリサイタル
幸福な音楽家JS70
ヴァイオリンソナタへ長調JS178
3つの小品Op116
5つの田園舞曲Op136

9月4日
シベリウス・ピアノ・トリオ
ピアノ三重奏曲ハ長調JS208「ロヴィーサ」
ピアノ三重奏曲ニ長調JS209「コルポ」

9月5日
タンペレ・カルテット
アダージョニ短調JS12
弦楽四重奏曲ニ短調Op56「親愛なる声」
アンダンテ・フェスティーヴォJS34a

また12月1日~3日にかけては
第11回シベリウス国際ヴァイオリンコンクールが開催されます。

アイノラとトゥースラ湖、
彼が生まれたハメーンリンナなど
シベリウスの足跡を巡り、
美しいフィンランドの森と湖を彷彿させる
彼の曲を思い浮かべながら
シベリウス公園からバルト海を見渡す、
インテリアやデザインのお店巡りなども楽しみながら
のんびりとフィンランドで過ごしてみてはいかがでしょうか。

category音楽家ゆかりの地巡り  time23:43  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。