2024-05-30

令和6年度大船山登山バス

令和6年度も大船山観光登山バスが運行されます。

大船山登山バスは山々が芽吹き、ミヤマキリシマが咲き誇る時期から、山々が赤く染まる紅葉の時期まで運行する久住高原(パルクラブ)と大船山池窪登山口を送迎する観光バスです。往路下車後、大船山山頂まで片道およそ2時間程度の登山口まで運行します。

【運行日】
令和6年5月18日(土)~令和6年6月30日(日)
令和6年9月21日(土)~令和6年11月10日(日)


【出発時間】
往路 07:30/08:30/09:30
復路 14:00/15:00/16:00


【料金】
3000円/人(往復料金/大人・小人同額)


完全予約制で、Web予約のみ。支払い方法はクレジットカード決済、コンビニ決済が利用可能です。

登山口から山頂までの途中、大船山をこよなく愛した岡藩3代目藩主中川久清公の墓所、入山公廟があります。日本で一番高いところにある大名のお墓。登山口から入山公廟までは歩いて約40分。傾斜も比較的緩やかで歩きやすいです。岡城方面の眺望も楽しめます。

中川久清公は足が不自由だったため「人馬鞍」と呼ばれる鞍を屈強の男性に担がせて何度も大船山に登山したと伝えられています。

咲き誇るミヤマキリシマを眺めながら、大船山を愛したお殿様に想いを馳せてみてはいかがですか。

null

大船山登山観光バス予約
category歴史・文化  time20:45  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。