2018-03-13

エクス・アン・プロヴァンス音楽祭2018

南仏のエクス・アン・プロヴァンス音楽祭も
チケットの発売が始まっています。
ちょうどプロヴァンスでは
ラヴェンダーの花がきれいな時期。

昼間はリュベロンの村々を訪ねて
夜は音楽をお楽しみいただく、
時間が過ぎるのを忘れて
のんびりお過ごしいただければと思います。

公演スケジュールは下記の通りです。

リヒャルト・シュトラウス:ナクソス島のアリアドーネ
7月4日、6日、9日、11日、14日、16日

プロコフィエフ:炎の天使
7月5日、7日、13日、15日

モーツァルト:魔笛
7月6日、9日、11日、14日、16日

パーセル:ディドとエネアス
7月7日、10日、12日、13日、17日、18日、20日、23日

アダメク:セブン・ストーンズ(世界初演)
7月7日、8日、10日、12日、15日、18日

ウドワン/ムーディ/ヴァン・デル・ハースト:
オルフェオとマジュヌーン
7月8日(フランス初演)

写真は「フランスで最も美しい村」の一つに
選ばれているリュベロンの村、ルールマランです
categoryヨーロッパ音楽祭情報  time15:42  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。