2018-02-13

シルトホルン展望台

スイスへの個人旅行に欠かせないのが
スイストラベルパスです。
鉄道だけではなく、バスや市内を走る路面電車、
地下鉄、そして湖の遊覧船でもご利用いただけて、
更に国内約500箇所の美術館、博物館の
入場券としてご利用いただける
「スイス・ミュージアムパス」としての
機能も兼ね備えています。

ユングフラウ鉄道やゴルナーグラート鉄道など
山岳交通機関につきましては
パスの特典で割引でご乗車いただけますが、
一部、スイストラベルパスのみで
乗車していただける区間もあります。

2018年にスイストラベルパスのみで
ご利用いただけるのがシルトホルンロープウェーです。
ラウターブルンネンからカーフリーリゾートの
美しい山間の村、ミューレンへ。
ミューレンからロープウェーでビルクを経由して
シルトホルンへと向かいます。

山頂の展望台からは
アイガー、メンヒ、ユングフラウをはじめ、
ティトリスやリギ、ピラトゥスなど中央スイスの山々、
エメンタールの谷、奥にはジュラ山脈、
フランスのモンブランからヴォージュ山脈、
ドイツのシュヴァルツヴァルトまでご覧いただけます。

展望台とつながっているのが
360°回転レストラン「ピッツ・グロリア」です。
映画『女王陛下の007』のセットとしてつくられたもので
ゆっくりと移り変わるアルプス風景を眺めながら
お茶や食事をお楽しみいただけます。

併設されている「ボンドワールド」では
007の映画の世界を体験することができます。
また新しい展望台「ピッツ・グロリア・ビュー」からは
「ピッツ・グロリア」と一緒に三名山を
ご覧いただくことができます。




category観光情報  time12:54  authorbwt10254 

Comments

コメントはまだありません。