« || 1 | 2 | 3 |...| 89 | 90 | 91 || »

2018-04-07

シベリウスフェスティバル2018 シベリウスを訪ねるフィンランドへの旅

シベリウス愛好家の方には欠かせない

毎年、9月にフィンランドで開催される

シベリウスフェスティバル。

今年は下記のスケジュールで開催されます



9月6日 ラハティ交響楽団

指揮:ディーマ・スロボジェニック

序曲イ短調

ヴァイオリン協奏曲ニ短調(ヴァイオリン:バイバ・スクリデ)

付随音楽「白鳥姫」



9月7日 エストニア国立交響楽団

指揮:ネーメ・ヤルヴィ

弦楽器のためのロマンスハ長調

「クオレコ」から「悲しきワルツ」と「鶴のいる情景」

交響曲第3番ハ長調

交響曲第4番イ短調



9月8日 ラハティ交響楽団

指揮:ディーマ・スロボジェニック

追憶のために

ヴァイオリンと管弦楽のための6つのユモレスク

(ヴァイオリン:バイバ・スクリデ)

交響曲第6番ニ短調

交響曲第7番ハ長調



ヘルシンキから会場まで往復のシャトルバスが運行されます。

会場のある町、ラハティですが宿泊施設も決して多くなく、

会場自体も町の中心部からちょっと離れています。

ご宿泊はヘルシンキで、シャトルバスで

会場まで足をお運びいただくのがお薦めです。



日中はヘルシンキ市内の観光に加えて

シベリウスが半生を過ごしたアイノラ、

彼の生まれ故郷、ハメーンリンナなどに

足を運ばれてはいかがでしょうか。



チケットに加えて往復シャトルバスの手配も

承らせていただいています。



« || 1 | 2 | 3 |...| 89 | 90 | 91 || »