2014-07-18

ロイヤル・コンセルヘボウ管弦楽団2014-2015シーズン

ベルリンフィル、ウィーンフィルと並んで
「世界の3大オーケストラ」ともいわれる
アムステルダムを本拠地とする
ロイヤル・コンセルヘボウ管弦楽団。

来シーズンの本拠地での公演は
8月20日からです。

プログラムは
ショスタコーヴィチ:交響曲第1番
ラヴェル:ピアノ協奏曲第1番
ラヴェル:「ダフニスとクロエ」
指揮はアンドリス・ネルソンスです。

その後、8月25日に
マリス・ヤンソンスの指揮で
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
リヒャルト・シュトラウス:「死と変容」
リヒャルト・シュトラウス:
「ティル・オイレンシュピーゲルの愉快ないたずら」

今年のヨーロッパで欠かせない話題が
第一次世界大戦開戦100周年。

アムステルダムでも平和へ
の願いをこめた演奏会が開催されます。
11月6日には
ドビュッシー:「英雄の子守歌」、
ヤナーチェク:「タラス・ブーリバ」とともに
オランダ人の作曲家、ミシェル・ヴァン・デル・アーが作曲した
ヴァイオリン協奏曲をジャニーヌ・ヤンセンのソロで演奏。

11月7日には上記3曲に加えて、
ストラヴィンスキー:管弦楽のための交響曲
リャードフ:交響詩「ヨハネの黙示禄より」が演奏されます。

英語ガイド同行になりますが、
本拠地のコンセルヘボウではガイドツアーもあります。
日曜日12:30~、月曜日17:00~、水曜日13:30~で、
所要時間は75分、料金10ユーロです。
ステージ裏や更衣室、リハーサル室など
ホールの裏側もご覧いただくことができます。

2014-07-12

サル・プレイエル公演 2014年9月~12月

パリを代表するコンサートホール、サル・プレイエルを
フランチャイズにしている
パリ管弦楽団とフランス放送フィルハーモニー管弦楽団の
2014年9月から12月の演奏スケジュールです。

パリ管弦楽団
パーヴォ・ヤルヴィ指揮
ブラームス:ヴァイオリン協奏曲/ルーセル:交響曲第3番/
ラヴェル:ラ・ヴァルス
2014年9月10日、11日

パーヴォ・ヤルヴィ指揮
ディティユー:メタボール/ラロ:チェロ協奏曲/
チャイコフスキー:交響曲第5番
2014年9月17日、18日

トマーシュ・ネトピル指揮
ドヴォルザーク:「テ・デウム」、交響曲第8番
マルティヌー:ピアノ協奏曲
2014年9月24日、25日

ユー・ロン指揮
バーバー:弦楽のためのアダージョ/
チェン・チーガン:ピアノ協奏曲Er Huang
ガーシュウィン:アイ・ガット・リズム変奏曲/
プロコフィエフ:ロメオとジュリエット組曲(抜粋)
2014年10月1日、2日

ジョセフ・ポンス指揮
ビゼー:「アルルの女」組曲(抜粋)/
ファリヤ:交響的印象「スペインの庭の夜」
ビゼー:「カルメン」組曲
2014年10月8日、9日

ロシェルトヴェンンスキー指揮
リャードス:黙示禄から/グラズノフ:ピアノ協奏曲第1番/
ショスタコーヴィチ:交響曲第15番
2014年10月15日、16日

パーヴォ・ヤルヴィ指揮
リヒャルト・シュトラウス:ツラトラウスはかく語りき、
ピアノと管弦楽のための「ブルレスケ」
「薔薇の騎士」組曲
2014年10月22日、23日、

ディビッド・ジンマン指揮
ベルリオーズ:ベンヴェヌート・チェリーニ組曲/
ブリテン:チェコ交響曲/
シューマン:交響曲第3番「ライン」
2014年11月19日、20日

リッカルド・シャイー指揮
メンデルスゾーン:リュイ・ブラース/シューマン:ピアノ協奏曲/
ラフマニノフ:交響曲第1番
2014年12月3日、4日

ルイ・ラングレ指揮
シューベルト:交響曲第4番/モーツァルト:大ミサ曲
2014年12月10日


フランス放送フィルハーモニー管弦楽団
チョン・ミンフン指揮
ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番/
チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
2014年9月19日

エフネギー・スヴェトラーノフ指揮
スヴェトラーノフ:ラプソディ第2番「Juive」/
ユスポフ:ヴァイオリン協奏曲「ヴァイオリンの声」
ショスタコーヴィチ:交響曲第5番
2014年9月26日

ミッコ・フランク指揮
ノーノ:生命と愛の歌/リスト:ファウスト交響曲

ミキュティン:「Oeuvre Neuevelle」
ロマン・ポランスキーの音楽映画
2014年10月10日

ワシリー・ぺトレンコ指揮
シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番/
マーラー:交響曲第7番「夜の歌」
2014年10月17日

2014-07-07

王立モネ劇場2014-2015シーズン

ブリュッセルの王立モネ劇場の公演は
今年生誕200周年を迎えた
リヒャルト・シュトラウスの「ダフネ」でシーズンの幕を開けます。

リヒャルト・シュトラウス: 「ダフネ」
2014年9月9,11,14,16,18,21,23,25,27,30日

モーツァルト: 「後宮からの誘拐」 コンサート形式
2014年9月22日

レンズ:「シェル・ショック」 世界初演
2014年10月24,25,26、28,29,30,31日、11月1,2日

モーツァルト: 「ドン・ジョバンニ」
2014年12月2,7,9,14、16,18,20,23,26,28,30日

ベートーヴェン: 「フィエラ・ブラス」 コンサート形式
2015年1月21,24日

ヘンデル:「タメルラーノ」
2015年1月27,29,31日、2月4,6,8日

ヘンデル: 「アルチーナ」
2015年:1月28,30日、2月1,3,5,7日

ビョーク: 「メダラ」
2015年2月4,7,8日

ヴォルフガング・リーム: 「ヤコブ・レンツ」
2015年2月27日、3月1,3,4,6,7日

バイジェッロ: 「セビリヤの理髪師」 コンサート形式
2015年3月6日

マルタン: 「魔法の酒」 コンサート形式
2015年3月10日

ドゥサパン: 「ペンテシレア」 世界初演
2015年3月31日、4月2,4、7,9,12,14,16,18日

ヴェルディ: 「仮面舞踏会」
2015年5月12,13,15,16,17,19,20,21,23,24,26,27日

ラフマニノフ:「ラフマニノフ・トロイカ」/「アレコ」、「けちな騎士」、「フランチェスカ・ダ・リミニ」作
2015年6月16,18,19,21,23,24,26,27,30日

今年は第一次世界大戦から100年。
大戦を題材にした「シェル・ショック」の世界初演も
見どころの一つかと思います。