2014-04-30

イタリアの夏の音楽祭

今年のGWも終盤。
そろそろ夏の旅行も気になる時期ではあります。
イタリア国内ではヴェローナ音楽祭をはじめ、
各都市で夏場にはオペラを中心とした
音楽祭が開かれています。

イタリア各地で行われる主な夏の音楽祭の日程は下記の通り。


マチェラータ・オペラフェスティバル

アイーダ:7月18日、27日、8月2日、10日

トスカ:7月19日、25日、8月3日、8日

椿姫:7月26日、8月1日、9日

ロッシーニ・フェスティバル

アルミダ:8月10日、13日、16日、19日

セビリヤの理髪師:8月11日、14日、17日、20日

パルミーラのアウレリアーノ:8月12日、15日、18日、22日

ランスへの旅:8月13日、16日

小荘厳ミサ:8月21日

プッチーニ・フェスティバル

蝶々夫人:7月25日、8月1日、8日、16日、24日

ラ・ボエーム:7月26日、8月2日、10日、15日、22日

三部作:8月3日、7日、21日、30日

トゥーランドット:8月9日、14日、17日、23日、29日

マチェラータ音楽祭

2014-04-22

フィレンツェ5月祭音楽祭

なかなかスケジュールが発表されず、
開催が心配された
フィレンツェの5月祭音楽祭。
今年が77回目の音楽祭ですが、
開催されます。

日程は4月30日から7月4日まで

オープニングはワーグナーのオペラ
「トリスタンとイゾルテ」です。

今年はリヒャルト・シュトラウスの
生誕150周年ですが、
この音楽祭でもこれを祝う演奏会が
5月3日にダニエル・ガティの指揮で
開催されます。

また5月11日には
リヒャルト・シュトラウスの
室内楽のコンサート、
6月1日には「イノック・アーデン」
6月6日にも「In the intimacy of Ariadne and the Marschallin」と
銘打った彼の楽曲を扱ったコンサートがあります。

オペラ、オーケストラ、室内楽と多彩な公演。
5月から6月にかけてフィレンツェに立ち寄ったら、
ぜひ、足を運んでいただきたい音楽祭です。

2014-04-05

エジンバラ国際フェスティバル2014

2014年のエジンバラ国際フェスティバルは
8月8日から8月31日まで。

今年も多彩なプログラムが
連日、組まれています。

代表的な公演をいくつか挙げると
オーケストラの公演が
8月18日 ロンドンフィルハーモニー管弦楽団
8月22日、23日 チェコフィル
8月26日、27日 ロイヤルコンセルヘボウ管弦楽団
8月30日 BBCスコティッシュ管弦楽団 など

また
8月9日にはBBCスコティッシュ交響楽団による
ホルスト:惑星
8月14日にはフィルハーモニア管弦楽団による
ブリテン:戦争レクイエム
8月17日にはコレギウム・ヴォカーレ・ゲント管弦楽団による
バッハ:ロ短調ミサ曲 といった合唱付きの公演

イアン・ボストリッジやアンナ・プロハシュカ、
アンネ・ゾフィー・フォン・オッター、ルノー・カプソン、
フランク・ペーター・ツィンマーマンなど
世界的な名ソリストが出演するリサイタルや室内楽の公演など
挙げるときりがないくらいです。

この音楽祭にあわせて、
市内では10ものフェスティバルが開催され、
街ではストリートパフォーマンスなども
繰り広げられています。